タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生の為の専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシン卒業生 歴代TOP合格者


日本体育大学 TOP合格者

年度 氏名(所属)
平成24年度 小椋 隆継(現役科)
平成22年度 藤松 聖弥(現役科)
平成21年度 根岸 千敏(現役科)
平成19年度 小尾 守(現役科)
平成18年度 高山 直樹(現役科)
平成17年度 伊藤 知之(現役科)
平成16年度 鳥毛 雄一(本科)
平成15年度 長島 敦史(現役科)
平成14年度 古谷 健(現役科)
平成12年度 桐山 崇之(現役科)
平成10年度 花澤 功(現役科)
平成6年度 武田 一(本科)
平成5年度 高須 隆太郎(本科)
平成3年度 伊藤 直哉(本科)
昭和63年度 北田 豊治(現役科)
昭和62年度 馬場 俊彦(本科)
昭和60年度 桧垣 顕一(本科)

平成25年度入試 大阪教育大学 TOP合格者

山本瑛治くん(大阪府立八尾高校・野球部)
平成25年度入試 大阪教育大学 教育学部 教員養成過程 保健体育専攻(中学校コース)を見事TOP合格!

タイシンに行こうと思ったきっかけは、八尾会場での合格研究会でした。
そこでタイシン生のマット運動の動画を見て衝撃を受け、入学を決意しました。
そこからはタイシンに通い、学校でも自主練をし、全く何もできないという状況から、
試験の日には完璧に全種目入試レベルで出来たと思います。本当に感謝しています!


タイシン関係者が1・2・3フィニッシュ!!

No.1 山本瑛治(府立八尾高校・野球部)
No.2 降旗優奈(府立茨木高校・水泳部)
No.3 野村美咲(府立北野高校・水泳部)
山本瑛治くんの得点率
5教科5科目 561/750点(74.8%)
専門:硬式野球
選択:ハードル(未経験)
選択:マット運動(当日発表・指定演技)
※男子演技…倒立前転→伸膝前転→後天倒立→側方倒立回転
433/550点(78.7%)
合計 994/1300点(76.5%)
降旗優奈さんの得点率
5教科5科目 575/750点(76.7%)
専門:水泳
選択:ハードル走
選択:マット運動(当日発表・指定演技)
※女子演技…倒立前転→開脚前転→伸膝後転→側方倒立回転
408/550点(74.1%)
合計 983/1300点(75.6%)

野村美咲さんの得点率
5教科5科目 565/750点(75.3%)
専門:水泳
選択:ハードル走
選択:マット運動(当日発表・指定演技)
※女子演技…倒立前転→開脚前転→伸膝後転→側方倒立回転
410/550点(74.5%)
合計 975/1300点(75.0%)


平成7年度入試 筑波大学 体育専門学群 トップ合格者

稲垣謙治郎くん
山形県立新庄北高校 硬式野球部
【合格大学】
●筑波大学 体育専門学群
●早稲田大学 スポーツ科学部 スポーツ文化学科
●立教大学 コミュニティ福祉学部 スポーツウエルネス学科
●立命館大学 産業社会学部 スポーツ社会学科

pict_representative_003.jpg

センター試験 622点/700点
2次試験 615点/700点
合計 1237点/1400点


タイシンを振り返って・・・

浪 人が決まり、不安だらけでスタートしたタイシンでの生活でした。しかし、同じ大学を目指して頑張る仲間。学科、実技とも親身になって指導してくださる先生 方のおかげで自分の目標にむかってがんばることができました。タイシンで仲間や先生方と出会えたことは自分にとって、大きな財産となっています。
5月の成績開示でトップ合格と知り、「まさか自分が!」という感じでした。総合得点が昨年よりも200点以上も伸びていて、本当に驚きました。
浪人の1年をタイシンでがんばってきて、本当によかったと思います。先生方にはお世話になりました。1年間ありがとうございました。