筑波大学 体育専門学群、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • タイシンの特徴
  • 本科(既卒生)案内

本科案内|既卒生








タイシンとは?

タイシンの実技・学科授業は
オンラインと通学好きな方を選んで受講


さらにタイシンの受講は思いのままに変更も可能。
例えば通学コース→オンラインコースに変更もOK
オンラインコース→通学コースに変更もOK
実技は通学で学科をオンラインもOK
タイシンなら思い通りに学んで、結果を出せる!

タイシンの特徴

体育・スポーツ系大学受験に特化した専門予備校
創立40年の伝統と実績

タイシン生なら受験をホームにできる!

受験本番は孤独な戦いと言われます。実際の試験は確かにそうですが、その環境はいつも切磋琢磨してきた校舎と変わらない。体育・スポーツ系大学の受験会場には見渡す限り、多くの仲間がいます。これこそ、タイシン生が "受験本番に強い''と言われる最大の理由です。

実技 体力テスト系種目 スポーツ競技系種目対応
学科 主要科目はじめ全教科対応


通学か、オンラインか、
迷っているなら心配無用!

通学で心配な[衛生面]も、オンラインで不安な[授業内容]も、徹底したタイシンのコロナ対策ポリシーによる管理で安心安全・充実納得の講座をお約束します。
※オンライン講座でも、個別の質問・添削対応いたしますので、合格に向けサポートをフル活用してください。

タイシンの合格率が高い理由


全国各地からタイシンで学び、
劇的な得点アップで
現役合格を勝ち取っています!

実績 40年の歴史

体育・スポーツ系大学進学への指導実績によるノウハウ

情報 入試情報量

大学との連携で最新情報と入試状況を把握

分析 入試分析力

入試形態・科目ごとの的確な合格ラインと得点化

個別指導 圧倒的指導

目指す目標に向け、クラス別・能力別の徹底指導

実績×情報×分析×個別指導による
合格に必要な得点力UP


タイシンの合格実績は有名です。40年連続で90%以上の合格率を保っておりますが、見逃せないのが「タイシンは飛躍的に力を伸ばす予備校」ということです。

筑波大学トップ合格者

2017年度本科在籍 
神奈川県川和高校
ハンドボール部
友田匠海

2010年度本科在籍
兵庫県明石高専
硬式テニス部
岡村麻人

2005年度本科在籍
山形県新庄北高校
硬式野球部
稲垣謙治郎

日本体育大学《総代》

日本体育大学成績1 位合格者の輩出
日本体育大学では2012年まで「総代」(トップ合格)という制度を設けていました。タイシンでは、過去17名の「総代」を輩出しています。この結果は、タイシンの指導方法が的確なことをなによりも表しています。

2012年度小椋隆継/2010年度藤松聖弥/2009年度根岸千敏/2007年度小尾守/2006年度高山直樹/2005年度伊東知之/2004年度鳥毛雄一/2003年度長島敦史/2002年度古谷健/2000年度桐山崇之/1998年度花澤功/1994年度武田一/1993年度高須隆太郎/1991年度伊藤直哉/1988年度北田豊治/1987年度馬場俊彦/1985年度檜垣賢一


受験サポート

志望校の合格に向けて、
全身全霊でバックアップします。

保護者会・三者面談・個別相談

合格に向けて、的確な指導をするために、年3回の保護者会・三者面談を設けております。受験環境全体の状況や各生徒の成績、学びの進み具合など、さまざまな情報をご提供します。



【個別相談】随時

学習面や生活面、その他心配事がありましたらいつでもクラス担任にご相談ください。また、担任から気づいた点などをご家庭にご連絡させていただくこともあります。



学習状況の報告(成績表送付)

校内模試・達成度試験·全国模試などの学科/実技の結果と講評、生徒の出席状況がわかる成績表を定期的にご家庭にご送付します。模試などの結果は本人に直接指導するとともに、ご質問やご相談に応じます。



総合型選抜•学校推薦型選抜 受験対策

順天堂大学、日本体育大学をはじめ、既卒生でも総合型選抜・学校推薦型選抜が受験できる体育・スポーツ系大学があります。タイシンではあらゆる可能性を含め総合型 選抜・学校推薦型選抜の指導も行います。体育系独特の小論文・面接(個人、集団)・集団討議・ プレゼンテーション ・ 口頭試問・総合考査等、どのような試験課題でも万全な対応ができます。総合型選抜・学校推薦型選抜受験生への指導は、選択講座で行います。



学科指導

体育スポーツ系の志望校ごとの
的確な指導はタイシンだけ



入試を知り尽くした講師陣による本気指導



「圧倒的な準備」

時間と方法において、不十分な状態で受験をしている生徒が多い



・部活引退後からでは間に合わなかった知識・解法の習得を1から準備。
・闇雲な詰め込み・実践学習ではなく、レベルに沿って段階的にゴールに向かう。


「ゴールにむけた指導」

目標のみを見据えて、一直線に進んでいくので、結果にも直結



・筑波大、をはじめとする国公立大学合格に向け常に「共通テスト」を念頭に置いた徹底指導。
・日体大、大体大をはじめとする私大入試問題と傾向を徹底研究。合格への最短距離を伝授。


「環境-講師、教材、模試-」

熱意ある講師、ステップアップ可能な競争環境が成長を後押し



・講師はベテラン揃い、コース・クラスに合わせた教材を準備し、それぞれにあった指導を実践。
・全国規模の「共通テスト模試」も、タイシンの校舎で受験できる。いつもの環境で得点力をアシスト。


抜群の指導力で!タイシン生は筑波志望全国1位の常連。


体育・スポーツ系で唯一のタイシンオリジナル学力成績チェックシステム

Plan
実力分析試験に基づき、個々のレベルにあった段階から、合格に向けた学習計画を設定
Do
基礎・基本、苦手分野の克服を中心に、授業と個別添削でベースアップに取り組む
Check
定期的な校内模試や達成度試験で学習内容の理解度を確認。学習計画の進み具合もチェック
Action
計画的な学習サイクルで、着実に知識や学習の定着を図り、合格を目指します




実力分析試験 ►スタートは、学カレベルを考慮して無理のないクラスで。

校内模試 ►3週間に1度の授業理解度確認模試でステップアップ。

達成度試験 ► 学期ごとの総合カチェック。

共通テスト模試 ►全国の受験生と成績を比較。

学科判定模試 ►日体大、順大、国土舘大、東海大、大体大、天理大の模試を実施。

授業内小テスト ►各講師がクラスに合わせ、こまめに理解度をチェック。



「日々の学習を徹底管理」

校内模試、各種外部模試、入試本番に向け、全科目の学習を徹底管理していきます。
科目間の時間配分、勉強の仕方を毎週提示し、それに従って学習してもらいます。






実技指導

入試内容に基づいた授業、
試験で得点できる指導はタイシンだけ



体力テスト系種目

合格者

指導ポイント まずは基本的な動きの確認から!
体カテスト系種目は、「記録」=「点数」が実技試験の特徴です。まずは記録を伸ばすために必要となる身体の動かし方を確認します。例えば反復横とびでは、「左右の体重バランス」「地面に対して最適な腔(スネ)の角度でステップするためのつま先のコントロール」「地面からの反発をもらうための足の前後位置」などなど種目ごとにある基本的な動きを確認し、大学ごとの注意点(測定方法・ファール等) を理解し反復練習を行います。 効率の良い運動動作をマスターすることを目的としたタイシン独自のトレーニングを実践し得点力を飛躍的にアップさせます。


タイシンの指導による、
各種目記録の伸び


ポイントを押さえた実技指導と仲間とのライバル意識が短期間で高得点を取れる力を養います。





スポーツ競技系種目

合格者

指導ポイント 部活ではなく受験であることの理解から!
スポーツ競技系種目は、「各競技に必要な基礎的スキルの検査」「ゲーム形式の試験」「各競技に必要なフィジカルの測定」など、総合して得点化する大学が多くみられます。まずは、部活動ではなく、受験であることを認識し、ごと大学に異なる試験内容や種目ごとの特徴を把握し、「スキル」「メンタル」「フィジカル」について指導します。過去の試験内容や想定される課題も含め得点力をアップさせながら競技パフォーマンスの向上を目的とした授業を行います。
筑波大学のように2種目目が必要な生徒もこのスポーツ競技系種目の授業で生徒個々の適性を見極めながら実技得点力の向上を目指します。



学科指導オンライン


対面授業と同じ内容、同じ進度、
同じサポート体制を実現。

通学型の生徒と同時に受講、リアルタイム・オンライン授業

通学生と同時受講
校舎で学ぶ仲間と同じ時間に学ぶので緊張感をもって受講できます。
全教科受講可能
主要科目以外の理科・社会にも対応しているので安心して学べます。
学びの速さも一緒
リアルタイム受講なので通学生と受講内容も進度も全く同じです。

対面授業との差をなくすべく、特別な双方向型オンライン授業も実施

オンライン専用
オンライン講座受講生のみの授業を行いより通学型に近い環境での学びを実現。
個別対応も充実
授業に対する質問や個別の添削なども双方向だからこそ気兼ねなく。
サポートも充実
最新の入試情報に基づいた進学指導で、入試制度の変化に対応できます。

受講生の声

合格者

・授業の展開がわかりやすかった
・教室の授業と同じ雰囲気で良かった
・知らないことの知識が増えた
・みんなの将来の目標を知れた
・興味を持ちながら楽しく受けようという気になる




実技指導オンライン

オンラインで実技の受験指導が
できるのはタイシンだけ

入試における得点力を確実に高めるためには、体力的要素も技術的要素も、現在の自分の位置を適切に把握し、専門的な視点に基づいた段階的なトレーニングが必須です。
オンライン授業においても、タイシンの指導力によって、体力面、技術面ともに入試に勝つ力をつけることができます。





Plan (計画)
実力分析試験にもとづいた現在位置の把握と、旦を実施。そこからの明確な目標設定とトレーニングプランを専門の指導者と共に立案。

Do (実行)
オンラインコーチングでのアドバイスやYoutubeの実演参考動画などをもとに、 自らに課せられた動きの習得に励む。

Check (確認)
チームトレーニングやオンラインコーチングで自身の動きや仲間の習熟度を、専門の指導者とともに確認。再度、目標を設定して緊張感を持って取り組んでいく。

Action (改善)
設定した目標に向けて、コーチングを受けながら毎週課題克服に努め、着実に合格への歩みを進めていく。




オンラインコーチング・チームトレーニング

Zoomやyoutubeを利用した双方型の全体授業、個別授業を実施していきます。



オンライン・チームトレーニング

浪人生の課題は高度なパフォーマンスを発揮できる能力をいかに身につけるか!


オンライン・チームトレーニングでは以下の能力を身に付けます!
①身体を思い通りに操る能力
②身体の中心部から力を発揮していく能力



この2つを身につけるために、タイシンオンラインチーム一丸となって、目標に向かって、きついことも苦しいことも共に高め合い、合格目指して歩んでいきます。

例えば、筑波大学体育専門学群で実技①で点数が取れない人は、

① 身体を思い通りに動かす能力が低い
② 身体を支え、身体を動かす中心部の筋力発揮が弱い
③ ①②の能力がないため小手先の技術に頼っている傾向にある

フィジカル面で圧倒され、失敗するパターンが多くあります。そういった欠点もオンラインで強化し、高度なパフォーマンスを発揮できる身体へ変えていきましょう。




オンライン・コーチング

個々に合わせた段階的なトレーニングの実施が最も人を成長させる!


オンラインコーチングでは以下の能力を身に付けていきます。
①今まで実施したことがない運動の基礎・基本
②段階的な技能の発達による、専門種目と遜色ない力



タイシンの公式YOUTUBEにアップされた種目ごとの実演参考動画などをもとに、各自が自ら動きを撮影。その動画を基に、種目に精通した指導者がオンラインでの指導を行います。目標設定やトレーニングメニューの提供をはじめ、自主練習の方向性が間違っていないかなど密にコミュニケーションをとり、指導を実施していきます。

例えば、筑波大学体育専門学群の実技②で点数の取れない人は、多くの場合急造でトレーニングを行い、段階的にトレーニグを積んでいない小手先となってしまうなど、があります。そのような過去の失敗を活かし、オンラインで事細やかに段階的に実践をしていくことで、自分自身を成長させていきましょう!






個別コーチングサンプル動画



国立大学コース

国立大学コース

コース概要・クラス編成

対象大学

筑波大学・鹿屋体育大学・東京学芸大学大阪教育大学・その他教育系大学
共通テスト利用私大
早稲田大学・立教大学·同志社大学・立命館大学・順天堂大学ほか

  • 共通テストの英語の得点を大きく伸ばす。リスニングを含め、徹底攻略し、得点源とする。
  • 国語(評論)に強くなり、科目の少ない私立を滑り止めにする。古文・漢文を基礎から身につける
  • 数学で満点を目指す。理社は、1科目ずつ、確実に完成させる。
  • 基礎運動能力の向上と受験適性の高い種目の見極めにより2次試験で他の受験生に差をつける。

国立大学コース

時間割例

対面授業

①09:00-10:20

現代文

古文

実技

古文

現代文

英演習

②10:30-11:50

数学

英語

実技

英語

数学

英演習

③12:00-13:20

英語

社会

-

社会

英語

-

④14:30-15:50

選択講座

⑤16:00-17:20

選択講座



オンライン授業

①09:00-10:20

古文

英語

HR

現代文

英語

英演習

②10:30-11:50

英語

数学

HR

数学

英語

英演習

③12:00-13:20

現代文

-

-

-

古文

-

④14:30-15:50

-

社会

実技

理科

-

-

⑤16:00-17:20

-

-

実技

-

-

-



オンライン講座特徴

通学生と一緒に受講
オンライン授業にて自宅に居ながら同じ志望校を目指すライバルと切磋琢磨して体育系大学に必要な学力を大きく伸ばす。
学科全教科受講可
英国数はもちろんのこと、理科基礎科目4科目目、地歴公民6科目、すべてのオンライン授業が受講できる。
実技も的確にコーチング
スポーツ競技系種目の潜在能力&更なる身体能力を引き出し、同じ志望校を目指すライバルと専門スタッフのコーチングでオンライン授業の効果が倍増。
オンラインのみの特別講座
体力テスト系種目の適性を検査して各自の動画と模範動画を用いてオンラインにて個別にポイント解説や弱点化箇所を分かりやすくコーチングし実技を活かした受験戦略を目指す。
タイシンの指導 筑波大学編

各自スポーツ競技種目(実技①)で280点(70%)以上獲得できますか?
潜在能力&身体能力を引き出し、専門スタッフのコーチングで実技レベルの向上を目指す!

タイシンの大多数が全国大会・地区ブロック大会未出場者
スポーツ競技種目(実技①)は中学・高校と長年トレーニングしてきた種目です。受験では専門的な視点から基礎技術を評価されるため、各競技の技術をいかなる場面でも発揮できる能力を身につけ、各競技の特徴を理解した身体能力(素早く動けるカラダ作りなど)を徹底的に鍛えます。不合格者の多くが技術カ・身体能力とも に「普通」である受験生です。タイシンでは叢低でも、70%以上の 得点力を目指して鍛えていきます。

各自のスポーツ競技種目(実技②)で170点(85%)以上獲得できますか?
適性にあった種目選択と完成度を追求できる種目で高得点を目指す!

タイシンでは、各自の身体能力を分析・判定して、受験生が完成度を追求できる種目、主にバスケットボール・バレーボール・ハンドボール・ソフトボール・サッカー・器械運動・体操・柔道などの種目やは走力・身体能力を分析して、100m走・1500m走•走り幅跳び・砲丸投げなどの各自の能力に合わせて種目を決定して85%以上の得点力を目指します。筑波受験生の合否分析結果と蓄積された各種目の出題内容も豊富に揃うタイシンしかできない指導です。


タイシン生の合格体験記



合格体験記を見てみよう!
他にもたくさんの先輩の合格体験記があります。




国立・私大難関コース

国立・私大難関コース

コース概要・クラス編成

対象大学

筑波大学・鹿屋体育大学・その他教育系大学
早稲田大学・法政大学・立教大学
同志社大学・立命館大学•関西大学
順天堂大学・日本大学・東海大学・中京大学など

  • 基礎からわかりやすく学習し、圧倒的な問題量をこなしていく英語。
  • すべての学習の基礎となる論理力をつける現代文。
  • 合格を確実にする選択科目(数学・社会・理科)。
  • 国立大受験者は「武器」になる実技。筑波/鹿屋体育大学/国立教育系大学合格実績あり
  • 大学進学後スムーズに運動部で活躍できる身体能力とスキルの向上。

国立大学コース

時間割例


対面授業

①09:00-10:20

数学

英語

実技

英語

数学

英演習

②10:30-11:50

現代文

古文

実技

古文

現代文

英演習

③12:00-13:20

英語

社会

-

社会

英語

-

④14:30-15:50

選択講座

⑤16:00-17:20

選択講座



タイシンの指導 国立大学編

共通テストのデータリサーチB判定でも各実技種目75%以上の得点率は必要!
  • マット運動・球技では、学校体育レベルの内容で高い完成度が要求されるため、評価ポイントを把握し、スピード感ある中でのコントロール能力を高めることが重要。
  • 記録測定系種目(走・跳・投など)では各種目に必要となる身体能力の向上と記録を伸ばすために必要な技術をマスターすることが重要。


マット運動

「できる」「できない」で、はっきり差がつく。完成麿を高めて大差をつける。
主な内容
倒立前転・側方倒立回転
後転倒立・伸膝前転
前方倒立回転跳び等

東京学芸(選択)、宇都宮(必修)、福島(必修)、茨城(必修)、大阪教育(選択)、京都教育(必修)、奈良教育(必修)、愛知教育(選択)、静岡(必修)、和歌山(必修)•岡山(必修)、山口(必修)・鳴門教育(必修)、福岡教育(必修)•長崎(必修)等

球技

教科書通りの基本動作に加え、 スピードとボールコントロール能力を高める。
主な内容
バレーボール
バスケットボール
サッカー
ハンドボール

東京学芸(選択)、宇都宮(必修)、福島(必 修)、大阪教育(選択)、京都教育(必修)、愛 知教育(選択入静岡(必修)、島根(選択)、岡山(必修)、山口(必修)、愛媛(選択)、鳴門教育(必修)、高知(必修)、長崎(必修)等

基礎体力検査(走・跳・投など)

10ヶ月間継続することで得られる 「素早く動けるカラダ」と「記録が伸びる技術」を獲得。
主な内容
反復横とび・リバウンドジャンプ・垂直跳び・立ち幅跳び・上体起こし・メディシンボール投げ・方向変換走・50m走・ハンドボール投げ・持久走等
鹿屋体育(選択)、北海道教育岩見沢校(必修)、宇都宮(必修)、福島(必修)、茨城(必修)、広島(必修)、岐阜(必修)、三重(必修)、富山 (必修)、福井(必修)、和歌山(必修)、岡山(必修)、山口(必修)、愛媛(選択)、香川(必修)等


タイシン生の合格体験記

合格者L.png

東海大学 体育学部体育学科合格! 志田 涼也さん
神奈川県 県立山北高等学校 ソフトテニス部


 東海大学を目指すため体育進学センターでお世話になることを決めました。この一年間で強く意識したことはタイシンの先生方をうまく利用するということでした。先生たちは体育大学の入試を知るエキスパートばかりで、分からないところは親切に教えてくれ、悩んでいるときには相談に乗ってくれる頼もしい味方ばかりです。先生たちのおかげで実技・学科共に飛躍的に成長することができ、第一志望の東海大学に合格することができました。



合格体験記を見てみよう!
他にもたくさんの先輩の合格体験記があります。




私大標準コース

私大標準コース

コース概要・クラス編成

対象大学
日本体育大学・国士舘大学・大阪体育大学・天理大学
東海大学・中京大学・福岡大学・日本女子体育大学
武庫川女子大学・神奈川大学・東洋大学
大東文化大学・國學院大學ほか
  • わかりやすい説明と反復練習で中学・高校の欠落箇所を完全に埋める。
  • 英文法・英単語・漢字語句には、他予備校とは比較にならないほどの時間と量をつぎ込む。
  • 実技試験がある大学は、実技対策を行うことにより、実技を「武器」にする。
  • 日本体育大学のような学科のみの大学を希望するものには、学力重視カリキュラムを準備。


時間割例

対面授業

①09:00-10:20

英語

英語

実技

英語

現代文

英演習

②10:30-11:50

英語

英語

実技

英語

現代文

英演習

③12:00-13:20

現代文

実技

-

実技

英語

-

④14:30-15:50

選択講座

⑤16:00-17:20

選択講座



オンライン授業

①09:00-10:20

英語

英語

HR

英語

英語

英演習

②10:30-11:50

英語

英語

HR

英語

英語

英演習

③12:00-13:20

英語

-

-

-

現代文

-

④14:30-15:50

-

実技

実技

実技

-

-

⑤16:00-17:20

-

-

実技

-

-

-



オンライン講座特徴

通学生と一緒に受講
オンライン授業にて自宅に居ながら同じ志望校を目指すライバルと切磋琢磨して体育系大学に必要な学力を大きく伸ばす。
学科全教科受講可
英国数はもちろんのこと、理科基礎科目4科目目、地歴公民6科目、すべてのオンライン授業が受講できる。
実技も的確にコーチング
スポーツ競技系種目の潜在能力&更なる身体能力を引き出し、同じ志望校を目指すライバルと専門スタッフのコーチングでオンライン授業の効果が倍増。
オンラインのみの特別講座
体力テスト系種目の適性を検査して各自の動画と模範動画を用いてオンラインにて個別にポイント解説や弱点化箇所を分かりやすくコーチングし実技を活かした受験戦略を目指す。
タイシンの指導 私大標準コース編

学科の授業では、「毎週の小テストで定着を!」
私立標準コースの対象大学は、英文法・英単語・漢字語句は必須項目となるため、毎週小テストを繰り返し行い、定着度を確認しながら、中学・高校で不足している基礎学力を定着させます。また、体育系入試問題を分析、厳選したオリジナルの教材を使用することで、「やらなければいけないことが明確」になり、モチベーション高く対策をすすめることが出来ます。
実技授業では、「入試種目の徹底克服」

国士舘大学の場合
50m走・ボール投げ・垂直跳びが必要となり、特に、垂直跳びについてはマルチジャンプテスタという特殊な測定器を使用する。タイシンでは同じ測定器を使用して万全の状態で対策ができる。


大阪体育大学の場合
7種目から得意な種目を3種目選ぶため、各自の身体能力の特徴を分析し、種目の特徴なども考慮しながら受験種目を決定し対策をしていけば、高確率で高い得点率(90%以上)を獲得できる大学である。


タイシン生の合格体験記

合格者L.png

日本体育大学 体育学部健康学科合格! 高橋 里桜奈さん
群馬県 県立太田女子高等学校 バスケットボール部


 入学当初、国英の基礎がまったくできていなかった私は、熱心に教えて下さる先生方のサポートによって合格を勝ち取ることができたのだと思っています。また運動面では現役当時よりすべてレベルアップを感じています。一年間親元を離れてタイシンで浪人したことで、勉強・運動のほかに自分を大きく成長させることができ、今では両親・タイシンの先生方や仲間に心から感謝しています。ありがとうございました。



合格体験記を見てみよう!
他にもたくさんの先輩の合格体験記があります。




充実のサポート!



お電話でのご相談・お問合わせ





2021合格実績

  • 現役科募集
  • 本科募集
  • オンライン実技紹介