タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

  • TOP
  • タイシンブログ
  • 【代々木校】有田先生より「本科生は目標を再設定しなおしているところです」

タイシンブログ

【代々木校】有田先生より「本科生は目標を再設定しなおしているところです」

カテゴリ:タイシン代々木校

こんにちは

体育科の有田です!

センターまであと約2ヶ月、国立入試まであと約3ヶ月です

本科生は目標を再設定しなおしているところです。
 

目標

  1. 主語
  2. 期限
  3. 具体的
  4. 挑戦的
  5. 可視化

の5つが設定されていなければなりません。


現在、個別相談で設定した目標に対し、コーチングを行い目標を明確にしています。
 

1つの例を紹介します。

はじめに話で出てきた目標の1つはこれでした。

1500m

「効率的に走れる 体力を使わないような走り方」

では効率的な走り方とはなんでしょうか???

話を引き出していくとより具体的に設定されます。


1500m
「効率的に走れる 体力を使わないような走り方」

・反発をもらえる姿勢

・胸骨が入っていて下腹部に力をいれる

・脚をついた際に股関節が屈曲してフラット接地でレース中キープできる

・脚の運び方を足首横にまっすぐ最短距離で持ってこれる

・呼吸のリズムを一定にする

・ペースの上下動がなくなるために位置どりも初めか先頭の外側に位置する



これは私がこの目標にしなさいといったわけではありません。

自らこの答えを導き出しました。成長しています。

このように具体的に目標が設定されれば、行動も具体的に決まってきます

目標ありきの行動です。

この時期にやることによって最後の追い込みが効いてきます。

立てた目標に対して信じて進んでいきましょう。


1542070048948.jpg

 ↑ 実技の一コマ

コメントする