タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生のための専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

筑波大学体育専門学群実技試験

カテゴリ:タイシン代々木校
今日から国立大学の2次試験が始まりました。

体育進学センターの生徒たちは前日からつくば研修センターに宿泊し2次試験に挑みます。

僕と有田先生も朝6時過ぎに研修センターに生徒たちの激励にやってきました。有田先生はテーピングを施したり、生徒の体調を聞いたりしていました。生徒たちは朝食を済ませて、各々で身体を動かす者、論述試験のまとめをする者がいました。




緊張しながらもいつもの仲間と声を出し笑顔でボールを蹴る姿は体育進学センターならではの光景です。

点呼をとり全員集合。有田先生より諸注意を聞き全員で試験会場へと向かいました。




力まずに普段の力を出して合格を掴み取って欲しいです。

昨日から連絡網でセンターの受験票忘れるなって言っていたのに出発直前で部屋に忘れる者がいたり、部屋のスリッパのまま出てくるものとか相変らずの代々木校の生徒たちです。朝には部屋の鍵が無いとか時計忘れたとか壊れたとか・・・実は僕も家を出る時に時計を忘れて・・・うん?あれだけ言ったけど忘れる生徒もいるなと思い2つ余計にポケットに突っ込んできて正解でした。

昨日、浦野先生から花粉すごいって聞いてたのでそれも連絡網で花粉症の人は薬とか対策するようにってまわしたんですがね。自分用の小青竜湯を花粉症の生徒に配布し、自分のが無くなってしまいました。他の薬もあるんですが眠気とか人によりあると困るので漢方にしました。今夜も花粉ひどいときのために他の薬も用意して来たけど小青竜湯で乗り切って欲しいかなと思います。

午前中は論述試験、午後から実技1があり、明日実技2を受験して終了です。

東京学芸や北海道教育大学、鹿屋体育大学受験してる生徒たちは大丈夫かな?と思いながら体はひとつなんで。

最後まで自分の力を信じて力を出し切って欲しいです。

体育進学センターは受験生を最後までサポートします。


コメントする