タイシンは筑波大学、日本体育大学、大阪体育大学、順天堂大学や体育・スポーツ系の学部・学科を受験する受験生の為の専門予備校です。

国立 私立 体育・スポーツ系予備校として31年の伝統 体育進学センター

タイシンブログ

【代々木校】安部先生より

カテゴリ:タイシン代々木校
キンモクセイの香りが秋の訪れを感じさせるようになりましたね。
めっきりと寒くなりましたが、体調管理はしっかりとして風邪をひくことなく入試を迎えましょう。
今一度規則正しい学習、食事、睡眠がとれているか確認してみてはいかがでしょうか。
実技対策をしている生徒は、防寒具の準備を忘れずに!

高校生は文化祭や中間テストなどの学校行事で、夏よりも受験対策に裂ける時間がなく、焦る気持ちもあるようです。
だからこそ、受験大学の入試傾向に特化した対策が取れているかが重要と言えます。

体育系に特化した予備校として、AO対策や実技対策ができることがタイシンのイメージとして強いかもしれませんが、体育系大学攻略に特化した学科の授業も、タイシンの強みです。

 
これからより要点を絞って対策したいという方は、各校舎へ体験授業にお越しください。

また、各地で講習会や説明会の実施も予定しています。

『日体大対策学科講習会』
先週ご好評いただいておりますが、再度10/29(日)千葉:船橋会場、11/5(日)埼玉:大宮会場にて実施されます。
日体大受験生は必見です。

『入試対策説明会』
遠方にお住まいでタイシン通えない方々も多いです。
そこで、10/29(日)新潟から始まり、甲信越、北関東、東北、そして11/10(日)北海道まで、各地方生徒の相談にこれまで多くお応えしてきた代々木校職員が出向きます。

受験生と保護者、高校の先生方を対象に実施しておりますので、この機会に是非お近くの会場に足をお運びください。


さて、ほとんどの大学が既に行われたAO入試、残すは日体大マネジメント学部一期生になることを熱望する精鋭たち送り出すまでとなりました。
生徒に負けず劣らず、先生たちの指導も熱いです。


優しい男の鹿毛先生、真剣な表情で面接指導にあたっています。



緊張笑顔で緊張を解しながら、的確な助言をする佐々木先生。


相談を受ければ、熱心に総合考査の指導をする市村先生。


タイシンチーム一丸となり、最後の最後まで一緒に頑張りましょう!


最後に。
先週の宏先生のブログでは、AO入試で見事合格を勝ち取った生徒の体験記が載せられていましたね。
実は生徒だけでなく、保護者の方々からも喜びの声をお寄せいただいております。
そこには、タイシンに来た時だけでない生徒たちの努力の数々、家族の温かな支えや苦労、想いが窺えます。
これから受験を控えているという生徒の保護者様だけでなく、特に受験生自身にも読んでいただきたく思います。
そして、多くの人に支えられ感謝の心を持ちながら受験期を過ごしてほしいと思います。
それがきっと、辛い受験生活を乗り越えるための原動力になると思うからです。
こちらに全てを掲載はできませんでしたが、ご記載いただいた皆様には心よりお礼申し上げます。


岸田夏南さんの保護者様
日本体育大学 体育学部 体育学科 AO入試合格

 娘はチアダンス部に所属しており、チームメイトが夏の大会で引退するなか3年生1人だけ、卒業まで部活を続けることに決めました。
 タイシンの説明会も娘は部活の為、母親のみで参加させていただきましたが「部活を両立している受験生はたくさんいる」というお話を聞き、後日娘も体験授業に参加させていただきました。
 部活を途中で抜け、駅までダッシュで通う日々が続きましたが、先生方の手厚いサポートと、同じ目標を持った仲間と会えることで頑張ることができました。
 娘とは「部活の顧問の先生とタイシンの先生方は一生の恩師だね」と話しております。約2か月間でしたが一生の糧となる経験ができたのではないかと思います。本当にありがとうございました。


安藤悠斗くんの保護者様
日本体育大学 保健医療学部 整復医療学科 AO入試合格

 タイシンには高校2年生の秋よりお世話になりました。日体大に進学したいという意志がハッキリした段階で、即タイシンへ息子を連れて行きました。2年前に、上の息子がお世話になっていましたので、タイシンの素晴らしさは良く知っていました。タイシンの先生方は、皆さん明るく元気がもらえ、話し掛けやすい雰囲気です。入試対策もしっかりしていて的確なご指導を頂けます。タイシンには、息子も私も不安が一切なく入学させて頂きました。あとは、息子が一番苦手で避け続けてきた長い文章を書く、自分の考えを人前で話すというAO入試で最も重要な事ができるのか、これは不安でしかありませんでした。
 AO対策講座が始まり、しばらくしても課題シートは進まず、面接練習でも上手く答えられず、総合考査は何をどう書いて良いのか全くわからない…「何で自分の一番苦手な事をやっているんだろう、AOやめようかな」と何度も思ったようです。しかし、タイシンの先生方の大きな大きな支えと、息子の日体大に入りたいという強い気持ちがあり、最後までやり遂げる事ができました。
 我が家は、2年前に長男が、そして今年次男と、二人の息子がタイシンにお世話になり、二人共日体大に合格する事ができました。夢のように嬉しく、タイシンの皆様には何とお礼を申上げて良いのかわかりません。この感謝の気持ちは、息子二人と共に私もずっと忘れません。本当にありがとうございました。


石橋梨沙さんの保護者様
順天堂大学 スポーツ健康科学部 スポーツ科学科 AO入試合格

 娘が高校3年生になり、それまで部活動中心で進路についてはまったく考えていないと思っていた頃でした。「大学に行きたい」と本人から言い出し、それも順天堂大学だと聞き、ビックリしました。本人の強い意志も感じられたので目指すことになったのですが、簡単には合格できないことは調べなくても分かることでした。
 そこで合格実績で定評のある体育進学センターの存在を知り説明会を受け、一度受講をさせてみた結果、先生の方々の指導方法が良いと娘が言ったので、遠方だったのですが通学させることにしました。土日を利用してAO対策講座を学習していたのですが、夏期特訓が始まる時は通学距離を考えホテル生活に切り替えました。ホテル生活には少し不安もありましたが、最終の授業が終了するとホテルまでの移動を引率して下さることを知り、そして娘が体調を崩した時も最寄りの病院まで引率して下さり感謝に堪えません。安心して通わせることができました。
 授業についても、合格に向けた先生の方々の熱意もあり、授業がない自習時間でも勉強ができるように面倒を見て下さり、かつ厳しさの中に優しさを加えた指導があると聞きました。ホテル生活の合間に帰ってくる娘の日々の成長ぶりを見て、今後の学生生活だけでなく社会に出てからも通用しそうな教育に素晴らしさを感じました。
 約2か月弱という短い期間でしたが、タイシンに通って試験に合格できたのは、指導方法の素晴らしさだけではなく、運営・環境・その他のフォローまで行き届いている所にあると確信しました。遠い場所でしたが予備校選びの大切さを改めて実感しました。
 同じような環境にいる人がいましたら、必ずタイシンをすすめます。本当にありがとうございました。


吉田晴香さんの保護者様
日本女子体育大学 体育学部 スポーツ健康科学科 健康スポーツ学専攻 AO入試合格

 タイシンの皆様、この度はお世話になりました。無事希望校合格をもらい親子共にホッとしております。タイシンには以前から興味があり、引退後の7月よりお世話になることとなりました。高校生活では、ほとんどバレーボール生活一色で、受験しても果たして大学に入れるのだろうか、不安からのスタートでした。
 夏期特訓では本人も楽しんで通っていた様に思います。心配事があるとタイシンに足を運んで、先生に指導していただいいました。プリントの確認などをして、本人も試験に向けて環境を整え、自信にもつながっていたようです。又、色々な生徒さんとも知り合え、共に励まし合ってもいたようです。
 今回とても充実した良い体験ができ、本当に感謝しております。ありがとうございました。

コメントする